mjiはげ改善する方法と1番効く育毛剤で検索した方へ

AGA治療では攻め守りの2つがあります。
攻め:毛根・毛包の活性化
守り:悪玉男性ホルモンDHTの抑制

このうち、M字で重要なのは<守り:悪玉男性ホルモンDHTの抑制>です。

リアップで有名なミノキシジル育毛剤は攻めしかないため、てっぺん・頭頂部には強いのですが、男性ホルモンの影響が強いM字に強いとは言えないと管理人は考えています。

M字に強い育毛剤は?

M字に強い = 男性ホルモンに強い育毛剤は
プランテルです。

プランテルではDHTのことを最凶男性ホルモンとしてM字の大敵と捉えています。

独自のA-DHTホルモン理論で、この最凶男性ホルモンに対策するため、男性ホルモン要因のM字ハゲに強い育毛剤として選ばれています。

リアップじゃだめですか?

これまでよく効く育毛剤といえば、それはリアップなどのミノキシジル育毛剤の事でした。
ミノキシジルはAGAの治療院でも処方されるものですから、これは間違いありません。

ただし、このミノキシジル、M字はげを改善する方法としては、毛根・毛包の活性化という点からのみ改善するものであって、肝心のDHTを抑制する働きはありません。

DHT抑制はとても大変

悪玉男性ホルモン(DHT:ジヒドロテストステロン)は、通常の男性ホルモン=テストステロンがM字の部分に滞留している酵素:5αリダクターゼと反応することで発生します。

このDHTが髪を短く細くしてしまうので、M字型に薄毛が進行してしまうというのが、M字はげになってしまう原因です。

一般的なAGA治療ではDHT抑制をどうしているのかというと、プロペシア・フィナステリドという飲み薬でDHTを抑制しているのです。

ただし、副作用で勃起不全や精子の量に影響が出てしまうのと、薬を飲み続けなければいけないので、プロペシアを始めるのには相当な決心が必要でした。

決めるのは副作用なし+全額返金保障で試してみてから

そこで、副作用なくDHT抑制に特化した育毛剤がプランテルです。

もしプロペシアでDHT抑制を考えているなら、プランテルを試してからでも遅くないと私は考えます。
なぜなら、全額返金保障があるからです

試してみて効かなくてもお金は返ってきますし、
もし効いたなら、副作用なしで、しかも安くDHT抑制を続ける事ができますから
強い薬に行く前に試しておいて損はないわけです。

プランテル

やっぱりM字にはM字専用の育毛剤

ここがポイント

  • M字はげ専用の育毛剤
  • 全額返金保障あり
  • 1日あたり139円のコスパ
  • 独自のA-DHTホルモン理論

公式サイト
http://www.yupiesu.com/plantel/lp02/

おすすめのM字はげ育毛剤はこちら!

コメントは受け付けていません。